Category : 未分類

乾燥肌化粧水の選び方!

肌にダメージを与える紫外線や雑菌などから保護してくれるバリア機能を正常化させたり、肌の再生と回復の為のターンオーバーの周期が送れないようにしたり、乾燥肌化粧水を使うことのメリットはたくさんあります。しかし、数ある乾燥肌化粧水のうち、どれを選ぶのが本当に肌にとっていいのか見失ってはいないでしょうか。
角質層の保湿能力を決定する因子は三つあります。洗顔で洗い流した方がいいとされる皮脂もれっきとした天然の保湿成分ですし、細胞と細胞のすき間を満たすセラミドも、天然保湿因子のNMFも重要で、これらの三つがバランスよく存在している状態が理想です。この三つのうち、肌の保水の8割以上を担っているのがセラミドです。セラミドはターンオーバーの時に作られますが、加齢によってその量はどんどん減少していきます。40代の頃でピーク値の半分です。ですから、乾燥肌化粧水を選ぶ場合は、セラミドを肌に補給うう出来るものを中心に選ぶことが極めて重要です。
セラミドにも種類があります。馬から抽出された天然セラミドや植物セラミド、そしてヒトの皮膚と構造が非常に近い人型セラミドです。乾燥肌化粧水を選ぶ場合は、これらのうち最も肌に優しくなじむ人型セラミドを使っているものを選びましょう。
他の保湿成分も見落とせません。水分を挟みこむことで保水するレシチンや、肌のハリを作るうえで役に立つコラーゲン、化粧品の成分として親しまれているヒアルロン酸などにも注目しましょう。